WM/LPLについて

WM/LPLの主な症状

WM/LPLの症状としては、持続する発熱、寝汗、体重減少、だるさ、貧血によるめまい・立ちくらみ・頭痛、リンパ節の腫れ、肝臓や脾臓の腫れ、手足のしびれ(末梢神経障害)などがあります1)
病気が進行して、がん細胞が作るMタンパクが増えると、視力障害や意識障害などを起こすことがあります1)

白血球の増加など(ほとんど症状はありません) だるさ 発熱 感染症 食欲不振 リンパ節の腫れ(痛みがないことが多いです)白血球の増加など(ほとんど症状はありません) だるさ 発熱 感染症 食欲不振 リンパ節の腫れ(痛みがないことが多いです)
  • 1)日本血液学会 編:造血器腫瘍診療ガイドライン 2018年版, 金原出版, 2018.
監修:
災害医療センター 血液内科 医長 関口直宏 先生